人気ブログランキング |
2012年 02月 06日
小学校にて『親の労働』学習の先生してきました。
先月、娘の小学校で、『親の労働学習』の先生をさせていただきました。
これは、様々な職業についている親の姿を直接子供に伝え、働くことの重要性や、楽しさ、つらさを少しでも子供たちに学んでもらいたい、という趣旨のカリキュラムの一環です。

様々な職業につく6名の親が、それぞれの職業について先生となりました。
その中の一人として、『カメラマン』という職業の私も参加させていただきました。
c0224169_9205250.jpg


カメラマンになった理由や、日頃の仕事のやりがい、うれしいこと、つらいことを交えて、約一時間半お話させていただきました。
写真が、少しでもきれいに撮れる方法や、工夫も実演しましたが、5年生の子供たちには、少々難しかったかな、、?
少し長い時間の授業でしたが、生徒のみんなは、とても熱心に聞いてくれました。
写真の大切さなどが、少しでも伝わっていれば、とてもうれしいことです。
c0224169_9313166.jpg


by daiokupj | 2012-02-06 09:32 | 日頃の出来事 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://daiokupj.exblog.jp/tb/17408770
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< 赤ちゃん お宮参り記念      リングピロー&ブーケ >>