2012年 11月 02日
真珠撮影
久しぶりに真珠撮影をさせていただきました。

この真珠を作っているのは、浅間真珠さん。実は、僕の同級生でもある彼から撮影の依頼をいただきました。

なんと今回は、ハート型、星形、キュービック型、涙型と、普通ではあまりお見受けしない形の真珠ばかり。
しかも、偶然できたものではなく、研究に研究を重ねて生み出したものだそうです。
なかなか難しい技術のようです。

そんな変わった形をした真珠。
実は、真珠の撮影は、球面全体に周りの風景が写りこむため、たいへん難しいです。
しかも、今回のこの変わった形のものは、いろいろなところに変わった写りこみをするので、その都度、微妙に撮影の仕方を変えたり、ライティングを変えたりと、けっこう苦労しました。

ここ志摩地方は、真珠の養殖が盛んな地でありましたが、昨今の不況などにより、それも、徐々に下火になっているような気がします。
でも、このような新たな挑戦をしている人もいて、まだまだどこかに可能性を秘めているのかな、とも思った今回の撮影でした。
c0224169_19204546.jpg


c0224169_19204888.jpg

[PR]

by daiokupj | 2012-11-02 10:12 | いろんな撮影 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://daiokupj.exblog.jp/tb/18627879
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< 結婚式の前撮り 合歓の郷にて      写真だけの結婚式~志摩地中海村にて >>